e会計事務所が支持される3つの理由

補助金・資金調達に詳しい税理士が直接対応します

ほとんどの会計事務所では、税理士がクライアントを直接担当することが無いという事実をご存じですか?
仮に、税理士がクライアントを直接担当したとしても、税理士が補助金や資金調達に必ず詳しいわけではないということをご存じですか?

e会計事務所では、来所型(またはZOOM対応)とすることにより、面談が必要な全てのクライアントを税理士が直接担当いたします。
また、起業支援型の事務所で、補助金や資金調達に関する知識を常にインプットしておりますので、事業者様の状況に応じた適切なアドバイスが可能です。

クラウド会計導入で省力化・スピード化します

クラウド会計を導入して、会計の省力化・スピードアップをしようと思われていませんか?

弊事務所は、freee、MFクラウドともに認定アドバイザーとなっております。
freeeやMFクラウドを導入して頂くことにより、私達の方も会計のことに時間を取られることが少なくなりますので、その分クライアント様にとってためになる提案をすることができると考えております。
単なる省力化だけでなく、経営のアドバイスに注力できるような体制を整えるためにも、クラウド会計の導入を強くお勧めしております。